ゲームに使う絵や3Dモデル(ゲームデザイナー)のお仕事って?

ゲームの素材を作る人、料理で例えるなら、野菜やお肉、味付けのソースを作る人。

ゲーム会社に入ったら、デザイナーはまずどんなお仕事をするかというと、先輩の指導のもと課題をクリアしていく感じです。ある程度慣れてきたらエフェクトを作ったり、小物を作ったり、キャラクターのモーションを作ったりします。PCで使うツールで作ります。(MayaやPhotoshop)

自社で作る場合と、他社から請け負った仕事をする場合があります。

「かっこいい主人公をつくるんだ!」と思いますが、やっぱり自由にはできません。仕事をやるってなった以上、金持ちが喜ぶことしかできません。結局自分のセンスを生かすには、理解ある有力者に気に入られるか、自分ですべてのリスクを背負い、仲間と資金を集めて会社や同人を作るしかありません。

デッサンとか勉強しなきゃいけないのかなぁとおもう人もいるけど、やっぱりデッサンとか勉強しなきゃいけないんです。プロになるには絵の崩壊は許されず、スピーディーに仕上げる必要があります。絵の崩壊を防ぐためには、やっぱりデッサン技術が必要になり、2Dはもちろん、3Dでもモデルの崩壊を防ぐためにデッサンが必要になります。逆にデッサンさえ完璧にできるのであれば、どんな仕事を依頼されても、それなりのものができます。